書籍一覧

全22件中1~20件を表示しています。

書籍名順(50音順)

ヤシガラ椀の外へ
ベネディクト・アンダーソン 著
加藤剛 訳
発売日 :2009.07.17
定価 :2,376円

学問と向き合うとはどういうことか、研究では何が重要なのか。『想像の共同体』の著者が、地域研究、比較研究の軌跡や学問的制度の変遷を振り返りつつ、研究のスタート地点に立つ日本の若い読者に向けて綴る。《...

詳細ページへ

ヤシガラ椀の外へ
厄介な上司・同僚に振り回されない仕事術
ヘンリー・クラウド 著
中村佐知 訳
発売日 :2009.09.18
定価 :1,944円

デキる人ほど忙しく、頑張る人ほど燃え尽きる。悩めるビジネスパーソンに、人間関係、仕事術、メンタルケアまで実践的な自己マネジメント技術を伝授。能力を最大限発揮できるアドバイス満載のビジネス版「境界線...

詳細ページへ

厄介な上司・同僚に振り回されない仕事術
やりなおし教養講座
村上陽一郎 著
発売日 :2004.12.15
定価 :1,728円

教養の有無は出身大学や読書量で決まるのではない、と著者は断言する。単なる学問を超えた人間的成熟と捉え直せば、いま一度「自分」を生きるために必要な教養が見えてくる。大人の思索と読書の道しるべ。

詳細ページへ

やりなおし教養講座
ユーゴスラヴィアと呼ばれた国があった
金丸知好 著
発売日 :2000.06.03
定価 :2,052円

NATOのユーゴ空爆は民族対立を煽ったに過ぎない。両民族の対話による共存を目指しながら挫折した二人の女性を軸に、政治に翻弄されるバルカンの人々の絶望と希望を描く。

詳細ページへ

ユーゴスラヴィアと呼ばれた国があった
夕方、ハルピン駅で
岸本葉子 著
発売日 :1996.09.18
定価 :1,362円

OL暮らしを辞め中国北京外国語学院に留学した著者は、出会う中国に人びとの表情をみつめ、更に国境近くハルピンに旅し多くの生きざまを見る。若く鋭い感性が捉えた中国の姿。

詳細ページへ

夕方、ハルピン駅で
郵貯激震
古賀純一郎 著
発売日 :2000.05.16
定価 :1,026円

総額106兆円もの巨額の郵貯(10年モノ定額預金)の償還がこの4月から始まる。 本書は第1部で、この大量資金を巡る各金融機関の争奪戦を描き出すだけでなく、 今後の投資家の対応策などを考察する。第2部では、郵貯...

詳細ページへ

郵貯激震
遊覧の極地
小西耿 著
発売日 :1997.05.17
定価 :1,512円

観光としての極地クルーズの醍醐味に迫る。 日本ではまだ馴染みの薄いクルーズの楽しみ、極地をめぐる醍醐味を、迫力のカラー写真とともに紹介。アクセスガイド付。

詳細ページへ

遊覧の極地
誘惑される意志
ジョージ・エインズリー 著
山形浩生 訳
発売日 :2006.08.29
定価 :3,024円

人はなぜ迷い、後悔するのか? お酒・タバコ・ギャンブル、甘いもの……。目先の欲望に支配されてしまう人間の本質を「双曲割引」によって解明し、意志の根源にせまる驚愕の一冊。

詳細ページへ

誘惑される意志
ユビキタス、TRONに出会う
坂村健 著
発売日 :2004.10.15
定価 :1,404円

ユビキタス社会の到来は本当に近いのか。第一人者・坂村健が、最新の実証実験の結果からアジアの動向、アメリカの戦略、そして今後解決すべき問題まで、すべてを論じる。

詳細ページへ

ユビキタス、TRONに出会う
ユビキタスの基礎技術
篠原正典/葉田善章 著
発売日 :2007.03.28
定価 :3,024円

知っているようで知らないユビキタス社会で必要な技術としくみを実際の社会で使われている応用を取り上げやさしく解説。IT・情報通信技術を基本から理解したい人必携。

詳細ページへ

ユビキタスの基礎技術
夢の扉+ あきらめない人が心に刻んだ24の言葉
TBS「夢の扉+」制作班 編
発売日 :2015.02.24
定価 :1,512円

TBS系番組「夢の扉+」を書籍化! TBSほかJNN系列局28局で日曜日18:30から19:00まで放映中のドキュメンタリー番組「夢の扉+」。 「夢の扉+」に出演した人びとが体験したエピソード・夢の実現・教訓をとおして、壁...

詳細ページへ

夢の扉+ あきらめない人が心に刻んだ24の言葉
夢のリアリティ──グレゴリー・バーサミアン
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] 企画
発売日 :2000.07.20
定価 :1,852円

グレゴリー・バーサミアンによる、日常生活や現代文化、始源的なイメージ、社会政治的なアイロニーとユーモアなどのモチーフは、個人的であると同時に普遍的なものであり、驚くべき夢のリアリティを体験するだろう。

詳細ページへ

夢のリアリティ──グレゴリー・バーサミアン
夢見られた近代
佐藤健志 著
発売日 :2008.12.19
定価 :2,808円

「欧米の夢に適応するための努力を強いられてきた過程」である「近代」を、映画分析を通して、これからどう考えたらいいのかを問う。

詳細ページへ

夢見られた近代
ヨーロッパの統合とアメリカの戦略
ゲア・ルンデスタッド 著
河田潤一 訳
発売日 :2005.03.04
定価 :3,456円

ヨーロッパにはローマ以来一貫して「ひとつの欧州」という指向がある。その指向の揺れを糸口に、戦後のアメリカと欧州統合のパワーバランスを通観する。日本では窺い知れない歴史的経緯を読み解くテキスト。

詳細ページへ

ヨーロッパの統合とアメリカの戦略
欲望と消費の系譜
ジョン・スタイルズ/ジョン・ブルーア/イヴ・ローゼンハフト/アヴナー・オファ 著
草光俊雄/眞嶋史叙 監修
発売日 :2014.07.28
定価 :2,592円

経済史・文化史の流れから生まれた「消費文化史」の最前線を紹介したアンソロジー。「消費文化史」研究のサーヴェイから18世紀のグローバル化、観光、消費としての投資、欲望と幸福の研究など、多彩な領域にわた...

詳細ページへ

欲望と消費の系譜
よくわかるNGN
次世代ネットワーク研究会 編
発売日 :2008.10.27
定価 :1,944円

第1部ではIT・情報通信産業の最新トレンドを整理しながら、NGNの登場をビジネスチャンスと位置づける企業や通信事業者の動きを紹介して、第2部ではNGNを仕組みの面から解説する。

詳細ページへ

よくわかるNGN
横浜の波止場から
阿川尚之 著
発売日 :2010.03.29
定価 :2,052円

2009年、横浜港は開港150周年を迎えた。幕末・開国以来、初めて日本人が西洋と向き合い、近代と対峙してきた歴史の諸相を、横浜という港を舞台に描く。港の外へ広がる遥かな海、遠いアメリカへ思いを馳せる、著者...

詳細ページへ

横浜の波止場から
与田剛のメジャーリーグ剛球解説
与田剛 著
発売日 :2008.03.21
定価 :1,512円

NHKメジャーリーグ放送の解説者である著者が、テレビ解説では伝えきれないメジャーリーグの魅力を存分に紹介し、現地取材をかさねた豊富な知見と元プロ野球投手の視点から、メジャーリーグの真髄を解説。

詳細ページへ

与田剛のメジャーリーグ剛球解説
世の中にひとこと
池内紀 著
発売日 :2009.01.15
定価 :1,728円

世の中はヘンテコなことだらけ。都合の悪い核心は曖昧に、言葉巧みに逃れたり、相手のためと見せかけて自分の利益をはかったり。それは世の「エライ人」に限らない。時おり胸にチクッと感じつつ、自分と世界に問...

詳細ページへ

世の中にひとこと
甦えるからくり
立川昭二 著
発売日 :1994.01.07
定価 :3,041円

地球の西と東に遠く離れてそれぞれ独自の技術的発展を遂げた“動く人形”――自動人形(オートマタ)と江戸からくり。斯界を代表する研究家が逍遥と軌跡を綴った思索随想集。

詳細ページへ

甦えるからくり