書籍一覧

全32件中1~20件を表示しています。

書籍名順(50音順)

ライトノベル最強!ブックガイド
榎本秋 著
発売日 :2009.11.26
定価 :1,296円

最新作から初期の名作まですべての少年系ライトノベルの中から珠玉の100シリーズを厳選して徹底解説! ライトノベルに関する書籍を5冊も著した筆者によるオールタイムベストを含む、全240p。

詳細ページへ

ライトノベル最強!ブックガイド
ライトノベル文学論
榎本秋 著
発売日 :2008.10.27
定価 :1,728円

「ライトノベル」と呼ばれる、おもに中高生をターゲットにした娯楽小説が人気である。2004年のブーム以降、増え続けるライトノベル。その面白さのヒミツを歴史と他の小説ジャンルとの比較から探る。

詳細ページへ

ライトノベル文学論
LIFE
坂本龍一/高谷史郎 ほか著
発売日 :2007.12.26
定価 :2,376円

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]で展示された坂本龍一+高谷史郎のインスタレーション《LIFE - fluid, invisible, inaudible ...》を再現するヴィジュアル・ブック。

詳細ページへ

LIFE
LIFE-TEXT
坂本龍一/高谷史郎 著
浅田彰 監修
発売日 :2010.12.09
定価 :3,456円

オペラ「LIFE」、インスタレーション「LIFE - fluid, invisible, inaudible...」の使用テクストを集成し編集したヴィジュアル・ブック。アドヴァイザー浅田彰のテクスト、浅田による坂本龍一インタビュー、坂本+...

詳細ページへ

LIFE-TEXT
ラオス すてきな笑顔
安井清子 著
発売日 :1998.12.17
定価 :1,944円

難民ボランティアとしてラオスに暮らしてきた著者が描く、自然と共存する人々との素朴 で心温まる生活。等身大の目線でとらえた鮮やかな写真も満載。

詳細ページへ

ラオス すてきな笑顔
ラクガキ王国2 魔王城の戦い 公式完全ガイド
NTT出版 編
発売日 :2004.10.08
定価 :1,620円

自分で描いたラクガキが形となり、さらにゲーム中のキャラクターとして動かすことのできるゲーム『ラクガキ王国2 魔王城の戦い』の攻略ガイド。ラクガキの描き方、ダンジョンの攻略方法から、敵ラクガキや技デー...

詳細ページへ

ラクガキ王国2 魔王城の戦い 公式完全ガイド
ラディカル構成主義
エルンスト・フォン・グレーザーズフェルド 著
橋本渉 訳
西垣通 監修
発売日 :2010.02.11
定価 :5,616円

人間の心はいかに作られるか――ピアジェ再解釈をふまえた発達心理学の新潮流。観察するという行為自体を観察するとはどういうことか?

詳細ページへ

ラディカル構成主義
リーディングズ 情報社会
公文俊平 編
発売日 :2003.06.11
定価 :3,456円

情報社会をめぐる基礎文献が1冊で読めるリーディングズ。絶版、あるいは入手しにくい論文も多数収録。情報社会論の系譜をたどりながら、日本が構想してきた社会のありようが見えてくる。

詳細ページへ

リーディングズ 情報社会
リーディングズ 都市と郊外
今橋映子 著
発売日 :2004.12.10
定価 :4,104円

文学、社会学、記号学、歴史学とも関わりはじめた70年代から現在に至る都市論の展開を基本的文献のエッセンスをたどりながら一望し、これからの都市論の充実に欠かせない郊外論の重要性に注目する。

詳細ページへ

リーディングズ 都市と郊外
リアクティヴィティ
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] 著
発売日 :2004.08.13
定価 :2,057円

デジタル・テクノロジーがオリジナリティや著作権に与える影響とコラボレーション、コモンズなど、新しい芸術のあり方を模索した展覧会「リアクティヴィティ―反応=再生する可能性」の公式カタログ。

詳細ページへ

リアクティヴィティ
理解の秘密
リチャード・S・ワーマン 著
松岡正剛 監訳
発売日 :1993.03.30
定価 :2,935円

情報のやりとりに少しの配慮が足りないばかりに、世の中は失意と誤解に満ちている。アメリカのユニークな情報インストラクターの著者がビジネスピープルに贈るコミュニケーション講座。

詳細ページへ

理解の秘密
リストラクチャリング
情報文化研究フォーラム 編
野中郁次郎 監修
発売日 :1989.05.02
定価 :2,935円

危機に直面する大企業はいかに学習し対処していくのか。情報の流れ方に視点をおき、企業の担当者の議論、ケーススタディ等をおりまぜた、まさにリストラの集大成本。

詳細ページへ

リストラクチャリング
リチャード三世は悪人か
小谷野敦 著
発売日 :2007.10.15
定価 :1,728円

シェイクスピアはなぜ「リチャード三世」を醜い悪人として描いたのか? 当時の貴重な未邦訳文献を読み解き、悪名高き王の真実の姿に迫るスリリングな試み。

詳細ページへ

リチャード三世は悪人か
Linuxはいかにしてビジネスになったか
佐々木裕一/北山聡 著
國領二郎 監修
発売日 :2000.09.18
定価 :2,052円

コミュニティがもっている情報の「編集価値」を「経済価値」へと変換するメカニズムを解明し、情報ネットワーク経済社会における企業の新たな役割を提起する。

詳細ページへ

Linuxはいかにしてビジネスになったか
流線形列車の時代
小島英俊 著
発売日 :2005.04.14
定価 :3,564円

二つの大戦を挟む一九三〇年代、アール・デコなどの潮流に乗って流線形デザインは華々しく登場した。しかし次々と現れ、妍を競った美しい機関車たちは、迫りくる戦雲によって瞬く間にその終焉を迎える……。

詳細ページへ

流線形列車の時代
良心の領界
スーザン・ソンタグ 著
木幡和枝 訳
発売日 :2004.03.30
定価 :2,376円

浅田彰、磯崎新、姜尚中らによるソンタグ来日時のシンポジウムを中心に講演、インタビューなどが収められている。ソンタグの言説に初めて触れる人、ソンタグの思索に興味のある人に、その入り口としてお勧めする。

詳細ページへ

良心の領界
良平の東京湾みなとスケッチ
柳原良平 画・文
発売日 :1997.07.29
定価 :1,620円

ディズニーランドからお台場まで、話題の湾岸スポットを、カラフルなイラストと軽妙な文章で綴る。船と港をこよなく愛する、良平のみなとスケッチ第2弾。

詳細ページへ

良平の東京湾みなとスケッチ
良平の横浜みなとスケッチ
柳原良平 画・文
発売日 :1995.06.28
定価 :1,572円

アンクル・トリスで一世を風靡した著者が、そのしゃれたイラストとユーモアあふれる語り口で、最新観光スポットから気の利いた店まで、愛情をこめてヨコハマを案内する。

詳細ページへ

良平の横浜みなとスケッチ
倫理としてのナショナリズム
佐伯啓思 著
発売日 :2005.01.25
定価 :2,160円

市場中心主義に歯止めをかけうるもの、リベラリズムに欠けているもの、それは〈倫理への問いかけ〉ではないか。現代社会の枢要なテーマを統合的に論考した、グローバリズム批判の傑作。

詳細ページへ

倫理としてのナショナリズム
倫理としてのメディア
井崎正敏 著
発売日 :2006.07.13
定価 :2,160円

「渦巻くメディアの奔流」に私たちはどのように向き合えばいいのか。メディア固有の倫理的な問題に光をあて、その行方を占う革新的論考。

詳細ページへ

倫理としてのメディア