ホーム > 書籍出版 > 書籍一覧 > 近刊のご案内

近刊のご案内

全6件中1~6件を表示しています。
全脳エミュレーションの時代(上)
ロビン・ハンソン 著
小坂恵理 訳
井上智洋 解説
発売日 :2018.02.24
定価 :2,484円

テクノロジー進化の先にある未来とは?! 経済学、人工知能、脳科学、心理学、社会学、工学についてのアカデミックコンセンサスを踏襲した驚くべき「未来予測」。「全脳エミュレーション」とは、人間の脳を忠実に...

詳細ページへ

全脳エミュレーションの時代(上)
全脳エミュレーションの時代(下)
ロビン・ハンソン 著
小坂恵理 訳
井上智洋 解説
発売日 :2018.02.24
定価 :2,484円

テクノロジー進化の先にある未来とは?! 経済学、人工知能、脳科学、心理学、社会学、工学についてのアカデミックコンセンサスを踏襲した驚くべき「未来予測」。「全脳エミュレーション」とは、人間の脳を忠実に...

詳細ページへ

全脳エミュレーションの時代(下)
思想家ドラッカーを読む
仲正昌樹 著
発売日 :2018.02.24
定価 :1,944円

ファシズムの時代を生き抜いたドラッカーは何と闘い、どんな世界を夢見ていたのか?「マネジメント」「リーダーシップ」「プロフェッショナル」といった言葉ともに、日本でも絶大な人気を誇る、経営学者・思想家の...

詳細ページへ

思想家ドラッカーを読む
コンサイス版ビットコインとブロックチェーン
アンドレアス・M・アントノプロス 著
今井崇也/鳩貝淳一郎 訳
コンサイス版編集委員会 編
発売日 :2018.03.19

これでわかったブロックチェーン!  好評『ビットコインとブロックチェーン』の文系読者向け簡略版。同書の最も基本的な部分を抽出して再編集。 -->

詳細ページへ

コンサイス版ビットコインとブロックチェーン
情報法入門【第4版】
小向太郎
発売日 :2018.03.19

情報法教科書の〈決定版〉。情報に関する法制度の基礎から最新動向までを完全網羅。『情報法入門 デジタル・ネットワークの法律』の初版刊行から、今年(2018年3月)で10年を迎える。その間、コンピュータやインタ...

詳細ページへ

情報法入門【第4版】
組織行動
須田敏子
発売日 :2018.03.19

どうすれば組織のパフォーマンスを高められるのか?「組織行動(Organizational Behavior)」とは、組織のなかで起こるさまざまな人間行動を科学的に理解しようとする学問領域のこと。経営学の一分野であり、MBAの必...

詳細ページへ

組織行動