ホーム > 書籍出版 > 書籍一覧 > 「中国論」に関連する書籍一覧

書籍一覧

全8件中1~8件を表示しています。

「中国論」に関連する書籍一覧

並び替え
中国の中間層と民主主義
ジー・チェン 著
野田牧人 訳
発売日 :2015.01.29
定価 :3,456円

中国の新中間層に対して、民主主義や民主化への志向の調査をおこなった結果、中国の新中間層は現在の党や政府を支持し、民主的な価値や制度はあまり支持しない傾向にあることがわかった。そして、開発途上国では...

詳細ページへ

中国の中間層と民主主義
ロスト・モダニティーズ
アレクサンダー・ウッドサイド 著
秦玲子/古田元夫 監訳
発売日 :2013.11.11
定価 :3,456円

近代性は、人の理性といったものと同様、複数の形態で存在する。それらは、場合によっては資本主義や工業化の進展という明確な指標から完全に切り離されてそれぞれ独立して発生する。東西古典教養に通じた碩学に...

詳細ページへ

ロスト・モダニティーズ
中国の情報通信革命
エリック・ハーウィット 著
三宅功 監訳
高杉耕一/黒川章 訳
発売日 :2011.12.08
定価 :3,024円

近年、中国の情報通信市場は急激に発展している。社会主義市場経済の中で、国有企業同士の競争を作り出すために政府が果たした役割や外国資本との関係構築をの動きを追うことで中国の産業組織が見えてくる初めて...

詳細ページへ

中国の情報通信革命
現代中国の経済改革
呉敬璉 著
青木昌彦 監訳
日野正子 訳
発売日 :2007.03.29
定価 :6,156円

【 叢書《制度を考える》】   中国を代表する経済学者が、70年代末に始まる市場志向の経済改革の歴史と思想的背景について未解決の問題を含めて首尾一貫した見取り図を提供する。成長著しい...

詳細ページへ

現代中国の経済改革
新・中国ビジネス作法
金崎敏泰 著
発売日 :2006.12.25
定価 :1,728円

知れば知るほど複雑かつ多様で、「百聞百見してもまだ足りず」の感がある「立体パズルの国」中国。25年にわたる悪戦苦闘の商売体験を武器に、一見つきあうのが難しそうな中国ビジネスの「やり方」に斬り込む!

詳細ページへ

新・中国ビジネス作法
中国経済の発展と戦略
李明星 著
日野正子 訳
発売日 :2005.03.23
定価 :3,456円

グローバル化に伴い安定した発展・成長を続けている中国経済。そのメカニズムを豊富な統計データを駆使して解明する。国家の強力な指導によって経済発展プロセスを切り開く中国経済が理解できる。

詳細ページへ

中国経済の発展と戦略
世界経済の中の中国
浜田宏一/内閣府経済社会総合研究所 編
発売日 :2003.11.20
定価 :3,024円

中国と世界経済システムの関係、中国経済と近隣諸国経済との関係、そして21世紀における日本の位置・役割を、中長期的視点から歴史、地政学、国際関係論などを交えつつ検討する。

詳細ページへ

世界経済の中の中国
中国大活用
堺屋太一 著
発売日 :2003.01.01
定価 :1,296円

中国は期待か脅威か――。「世界の工場」として大成長を遂げる巨大な隣国の本質を、豊富なデータに基づく理論的考察と、現地でのビジネス実例から解明する。

詳細ページへ

中国大活用