ホーム > 書籍出版 > 戦後洋楽ポピュラー史 1945-1975 資料が語る受容熱

戦後洋楽ポピュラー史 1945-1975 資料が語る受容熱

戦後洋楽ポピュラー史 1945-1975 三井徹 著

三井徹 著

発売日:2018.05.31
サイズ:A5判
ISBNコード:978-4-7571-7050-6

近日発売

この本の内容

ポピュラー音楽研究の金字塔。戦後文化史の必読書。

戦後の新聞・雑誌などの洋楽ポピュラー関連記事を渉猟。注目すべき記事を抜粋しながら、洋楽ポピュラー受容史をたどる“決定版”。閲覧対象は、『朝日新聞』、『読売新聞』および当時の雑誌(『音楽之友』、『ミュージック・ライフ』、『スイング・ジャーナル』、『ポップス』、『ニュー・ミュージック・マガジン』 etc.)のバックナンバーすべて。

ラジオやレコードというメディアを通じて海を越えて伝わり、世を席巻してきた流行音楽という現象。本書が描き出すのは、欧米文化受容に熱烈にいそしんだ、戦後日本人の自画像であり、メディアと流行、あるいはメディアと大衆的欲望の幸福な蜜月と、今日のポップ文化の源流をさぐりあてる。戦後ポピュラー音楽史のミッシングリンクを埋め、戦後文化史に大いに貢献する、待望の書。

著者紹介

三井 徹 (みつい・とおる)

1940年生れ。音楽研究者(金沢大学名誉教授)。日本のポピュラー音楽研究の第一人者。1990年設立の日本ポピュラー音楽学会の初代会長。1993年からは国際ポピュラー音楽学会会長も務める。1960年代半ばから著書・編書・訳書50冊余。主著:『カントリー音楽の歴史』(音楽之友社、1971年)、『ロックの美学』(ブロンズ社1976)、『黒人ブルースの現代』(音楽之友社1977)、『ユー・アー・マイ・サンシャイン物語』(筑摩書房1989)他。

主訳書:G・マーカス書『ミステリー・トレイン』(第三文明社1989)、編訳『ポピュラー音楽の研究』(音楽之友社1990)、B・ハリー著『ビートルズ百科全書』(集英社1994)、P・グラルニック著『エルヴィス伝』(みすず書房2007)、P・ハーディ、D・ラング編『ロック・エンサイクロペディア 1950s–1970s』(みすず書房2009)他。