ホーム > 書籍出版 > オンラインデートで学ぶ経済学 

オンラインデートで学ぶ経済学 

オンラインデートで学ぶ経済学 ポール・オイヤー 著

ポール・オイヤー 著

土方奈美 訳

安藤至大 解説

発売日:2016.07.01
定価:2,592円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-2354-0

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

人と人のマッチングを助ける仕組みとしての「オンラインデート=ネット婚活」市場を通じ、サーチ理論、チープトーク、シグナリング、逆選択、ネットワーク外部性など、現代経済を読み解く「10の最先端キーワード」をわかりやすく解説。はたして彼は「運命の人」に出会えるのか?
経済学の基本的な考え方と最先端理論を楽しみながら学べる、まったく新しい経済エンターテインメント。恋活・婚活のアドバイス付き!

書評掲載情報

日本経済新聞 朝刊 (2016年9月25日付)
読売新聞 朝刊 (2016年07月31日付)
経済セミナー 2016年8・9月号 (2016年07月27日付)

目次

第1章 手を打つべきタイミングを見きわめる──サーチ理論
第2章 ヘッジ、ごまかし、そして明らかなウソ──チープトーク
第3章 フェイスブック効果──ネットワーク外部性
第4章 言葉を行動で証明する──シグナリング
第5章 ステレオタイプ──統計的差別
第6章 大きな魚か大きな池か──厚い市場と薄い市場
第7章 マイナスイメージ──逆選択
第8章 同僚や隣人に同じような人が多いのはなぜ?──正の同類交配
第9章 教育とルックスは割に合う──能力への報酬
第10章 家庭での交渉──家族
注/索引
解説──安藤至大(日本大学准教授 労働経済学)

著者紹介

【著者】
ポール・オイヤー:スタンフォード大学ビジネススクール教授。専門は労働経済学。ニューヨークやシリコンバレーの企業で働いた後、イェール大学でMBA、プリンストン大学で経済学博士号取得。著書に『道端の経営学──戦略は弱者に学べ』(ヴィレッジブックス)など。

【訳者】
土方奈美(ひじかた・なみ):翻訳家。おもな訳書に、テッド『サイロ・エフェクト』(文藝春秋)、フィスマン『意外と会社は合理的』、シュミット『How Google Works』(以上、日本経済新聞出版)他多数。

【解説】
安藤至大(あんどう・むねとも):日本大学准教授。著書に『これだけは知っておきたい経済学の教科書』(筑摩新書)等。NHK(Eテレ)の経済学番組「オイコノミア」やBSジャパン「日経みんなの経済教室」の講師も務める。