ホーム > 書籍出版 > 人間は料理をする・下 空気と土

人間は料理をする・下 空気と土

人間は料理をする・下 マイケル・ポーラン 著

マイケル・ポーラン 著

野中香方子 訳

発売日:2014.03.13
定価:2,808円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-6059-0

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

「食文化を歴史的に振り返りながら、人類の進化の鍵をも握っていた料理の本質に迫ろうとする姿勢は「スローフード運動」と同様のカウンターカルチャーと位置付けられる」(島田雅彦氏評)。下巻「空気と土」はパンと発酵食品に挑戦。

書評掲載情報

信濃毎日新聞(2014年5月11日付)
日本経済新聞(2014年5月4日付)
新潟日報(2014年5月4日付)
週刊アスキー(2014年5月27日号)
Pen(2014年5月15日号)
hitoiki(2014年7月号)
朝日新聞(2014年4月6日付)
書標(2014年4月号)

目次

第三部 空気――ある素人パン屋の挑戦 (空気を使う料理[パン])
第四部 土――発酵の冷たい火(発酵を使う料理[キムチ、チーズ、お酒等])

著者紹介

【著者】
マイケル・ポーラン
1955年ニューヨーク生まれ。フードジャーナリスト。カリフォルニア大学バークレー校ジャーナリズム科教授。共著書に『雑食動物のジレンマ』(上下・東洋経済新報社)などがある。

【訳者】野中香方子(のなか・きょうこ)
翻訳家。
訳書に『自然を名づける』(NTT出版)などがある。