ホーム > 書籍出版 > 自由が丘スイーツ物語 ケーキで人を幸せにする街

自由が丘スイーツ物語 ケーキで人を幸せにする街

自由が丘スイーツ物語 阿古真理 著

阿古真理 著

発売日:2011.10.12
定価:1,944円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-5079-9

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

「スイーツの街」「消費文化の街」である自由が丘。 そんな自由が丘の歴史に洋菓子の歴史を重ね合わせて、食生活の変遷を浮かび上がらせる。おいしいケーキにはどんな物語が潜んでいるのか? いざ、ご賞味を!

目次

はじめに ――これは洋菓子の歴史の本である
第1章 自由が丘の歴史
第2章 ケーキの近代史
第3章 自由が丘スイーツ 店の物語
 日本の洋菓子元祖店の暖簾 《自由が丘風月堂》
 定番ケーキの元祖はここ 《モンブラン》
 喫茶店に憧れた店主が開いたパイの店 《マックス》
 リトル英国を味わえる紅茶とスイーツの店 《セントクリストファーガーデン》
 パリの老舗。マカロンブームの発信源 《ダロワイヨ自由が丘店》
 パティシエブームの中心 《モンサンクレール》
 有名店も新進気鋭も登場。街の新文化を担う 《自由が丘スイーツフォレスト》
 心地よい空間でおいしいケーキを提供 《スイーツ・カフェ》
第4章 ケーキと消費文化の80年
第5章 消費文化と自由が丘

著者紹介

阿古真理(あこ・まり)
ノンフィクションライター、生活史研究家。
著書に『うちのご飯の60年』(筑摩書房)、 『ルポ「まる子世代」』(集英社新書)がある。