ホーム > 書籍出版 > 日本の近代と現代 歴史をどう読むか

日本の近代と現代 歴史をどう読むか

日本の近代と現代 正村公宏 著

正村公宏 著

発売日:2010.07.29
定価:2,376円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-4249-7

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

日本人はなぜ失敗を繰り返したのか。日本の社会はなぜ危機に陥っているのか。過去を正しく学ばずして、未来を語ることはできない。経済と政治と社会の関係を真摯に観察してきた著者による、信頼できる日本近現代史。

目次

第1章 歴史をどう読むか
第2章 開国と維新
第3章 近代国家
第4章 帝国主義
第5章 体制の変革
第6章 経済の運営
第7章 危機の時代
第8章 民主制を機能させるために何が必要か

著者紹介

1931年東京生まれ。専修大学名誉教授。
東京大学経済学部卒業。1974年以降、専修大学経済学部教授。2002年に定年退職。
著書に『福祉社会論』(創文社・福武直賞)、『戦後史』『現代史』(ともに筑摩書房)、『世界史のなかの日本近現代史』(東洋経済新報社)、『経済が社会を破壊する』(NTT出版)などがある。