ホーム > 書籍出版 > 加速する肥満 なぜ太ってはダメなのか

加速する肥満 なぜ太ってはダメなのか

加速する肥満 ディードリ・バレット 著

ディードリ・バレット 著

小野木明恵 訳

発売日:2010.05.14
定価:2,376円
サイズ:四六判
ISBNコード:978-4-7571-5071-3

オンラインで購入

お電話やFAXでのご注文はこちらへ

この本の内容

人はなぜ太るのか? 理想的な食生活とはどういうものか? 現代の食生活と肥満の問題を進化論と行動医学の観点から鮮やかに読み解き、ダイエットにまつわる誤解を一刀両断。私たちの体の驚くべき真実に迫る。

目次

はじめに──動物に餌をやってはいけません
第1章 卵が先か、フライドチキンが先か?
第2章 精製(ルビ リファイン)しすぎはダメ!
第3章 身体を動かそう
第4章 テレビの枠から抜けだそう
第5章 リッチとスリムには限界がない?
第6章 存在の耐えられる軽さ──医学的に見た理想体重
第7章 信じた道を進もう──個人の取り組み
第8章 社会を変えよう

著者紹介

著者:ディードリ・バレット
医学博士。ハーバード大学医学部心理学科准教授。専門は行動医学プログラムの設計。米国心理学会心理学催眠部局局長。
著書に『妊娠した男』(朝日新聞社出版局)がある。

訳者:小野木明恵(おのき・あきえ)
翻訳家。大阪外国語大学英語学科卒業。
訳書に『本当のところ、なぜ人は病気になるのか?』(早川書房)、『脳の彼方へ』『X染色体』(ともに青土社)などがある。