書籍一覧

全120件中1~20件を表示しています。

書籍名順(50音順)

概説 e-文書法
タイムビジネス推進協議会 著
発売日 :2005.07.25
定価 :2,376円

民間企業で法的に保存が義務づけられている文書について原則すべて電子保存を認めるという「e-文書法」が施行された。本書は、e-文書法の持つ意味やその実践方法を解説した初めての概説・入門書である。

詳細ページへ

概説 e-文書法
タイムビジネス
タイムビジネス推進協議会 編著
大橋正和 監修
発売日 :2003.06.11
定価 :2,052円

ネットワーク上での日付や時刻を正確に第三者機関が証明するサービスをタイムビジネスとしてとらえ、市場の規模や技術的背景、法律的基盤、海外での状況などを幅広く解説する唯一の専門書。

詳細ページへ

タイムビジネス
大格差
タイラー・コーエン 著
池村千秋 訳
若田部昌澄 解説
発売日 :2014.09.11
定価 :2,592円

テクノロジー失業に陥らないために何をなすべきか? 飛躍的な進化を遂げるテクノロジー=機械の知能に注目し、技術革新が未来の雇用・所得・ワークスタイルに与える恐るべき影響を徹底検証する。

詳細ページへ

大格差
大停滞
タイラー・コーエン 著
池村千秋 訳
若田部昌澄 解説
発売日 :2011.09.22
定価 :1,728円

世界同時不況はなぜ起きたのか? インターネットなどのイノベーションは、新たな成長をもたらすことができるか? 米国の政策形成関係者や経済論壇でさまざまな議論を巻き起こし、論争の焦点を変えた話題の書。

詳細ページへ

大停滞
新しい国際通貨制度に向けて
高木信二 著
発売日 :2013.07.26
定価 :2,592円

世界経済を支える国際金融システムをIMF等の国際機関、G20のような制度がどう機能するかを明快に整理する。国際金融の現場をよく知り、長年国際金融について講義してきた著者ならではの卓見が光る。

詳細ページへ

新しい国際通貨制度に向けて
実務 電気通信事業法
髙嶋幹夫 著
藤田潔/髙部豊彦 監修
発売日 :2015.03.20
定価 :10,800円

電気通信事業に携わるすべての人へ 1984年、電気通信事業法は電気通信分野への競争原理導入、電気通信事業の効率化・活性化を図る目的でそれまでの公衆電気通信法に替わるものとして制定された。その後の電気通...

詳細ページへ

実務 電気通信事業法
金融ビッグバン 最終局面
高田輝男 著
発売日 :1999.12.01
定価 :2,160円

99年9月に折り返し点を通過した金融ビッグバンの経緯と、今後に残された課題とその解決方法の展望を、Q&A方式でポイントを押さえ、分かり易く解説する。

詳細ページへ

金融ビッグバン 最終局面
金融再生とIT Q&A
高田輝男 著
発売日 :2001.04.18
定価 :2,052円

金融ビッグバン当初には予想もしなかったIT革命の進行により、金融資本市場は すさまじい勢いで変化し続けている。それは日本が世界経済に組み込まれるだけ ではなく、企業経営そのものも更なる変革を求められて...

詳細ページへ

金融再生とIT Q&A
訴訟・コンプライアンスのためのサイバーセキュリティ戦略
髙取芳宏/大河内智秀 編著
矢倉信介/草場英仁/関原優/井上孝彦 執筆
発売日 :2015.04.23
定価 :3,024円

訴訟・コンプライアンスのために、企業がすべきこと 国境を超えたビジネスが増え、データ・プロテクションとコンプライアンスの重要性が高まりつつあるいま、企業は自社の秘密情報を守るために、どのようなセキ...

詳細ページへ

訴訟・コンプライアンスのためのサイバーセキュリティ戦略
サイボーグ・フィロソフィー
高橋透 著
発売日 :2008.10.27
定価 :2,916円

先端テクノロジーは私たちをどこへ連れていこうとしているのか。私たちは、このテクノロジーを受容することで、どのように変容するのか。人間は何になろうとしているのか。人間であるとはどのような意味なのか。

詳細ページへ

サイボーグ・フィロソフィー
証券化と債権譲渡ファイナンス
高橋正彦 著
発売日 :2015.11.26
定価 :4,536円

「法と経済学」の新たな試み 金融取引としての債権譲渡は正面から議論されることは少なく、法律学と経済学の隙間に落ち込み、盲点になっている。そこで、金銭債権譲渡の形態をとるさまざまな金融取引の総称とし...

詳細ページへ

証券化と債権譲渡ファイナンス
アニメ学
高橋光輝/津堅信之 編著
発売日 :2011.04.22
定価 :3,024円

アニメの制作、製作の実際からビジネス、法律、教育まで、日本の「アニメ」を学問的アプローチから明かす決定版。様々なアプローチから現代日本における映像文化の現状を明かす。日本動画協会理事長・布川郁司氏...

詳細ページへ

アニメ学
スペインおいしい紀行
高森敏明 著
発売日 :1998.05.21
定価 :1,404円

太陽が踊る食卓!新鮮な魚介類にガスパチョ、リオハの赤ワインにシェリー。アンダルシアからカタルーニャまで地中海に沿ってシェフがひたすら食べ、飲み歩きながら紹介する、情熱の国の素朴な料理の数々。

詳細ページへ

スペインおいしい紀行
韓国の構造改革
高安雄一 著
発売日 :2005.04.14
定価 :3,456円

ドラスティックな政策方針により大成功を収めたとされる韓国の経済改革。その実態的な流れを分析したデータを駆使し、改革がどれほどの成果を挙げ、どんな問題を積み残したか、その深層を徹底分析する。

詳細ページへ

韓国の構造改革
超人 高山宏のつくりかた
高山宏 著
発売日 :2007.08.09
定価 :1,728円

人文学に再び輝きを! 泡沫の知に翻弄されない「思考の出発点」となる一冊を見つけてみないか――タカヤマ式〈新・人文学〉の全貌がいま明かされる!

詳細ページへ

超人 高山宏のつくりかた
雲のなかの未来
武井一巳 著
発売日 :2009.09.11
定価 :2,376円

クラウド・コンピューティングとは、どのようなものなのか? ユーザーレベルでの使用、ビジネスレベルでの運用、、この技術やサービスがどのように人々の情報環境やビジネスを変え、進展していくのかを解説する。

詳細ページへ

雲のなかの未来
AI奇想曲
竹内郁雄 編・監修
発売日 :1992.01.20
定価 :3,041円

人工知能を作ることは人類永遠のテーマで、それに取り組む研究者は生物、組織、社会など多様な視点からアプローチする。複雑多岐に渡る情報にシミュレートした注目の書。

詳細ページへ

AI奇想曲
天才の時間
竹内薫 著
発売日 :2008.07.30
定価 :1,728円

〈天才〉といわれる人物は、みなニートだった?!ニュートンから北野武まで、かれらの暇と思索の時間を探り、偉業の秘密に迫る。

詳細ページへ

天才の時間
なぜタクシーは動かなくてもメーターが上がるのか
竹内健蔵 著
発売日 :2013.04.24
定価 :2,052円

バス・鉄道の初乗り運賃、高速道路の大渋滞、ラッシュ時の満員電車、格安航空などについて日頃疑問に思う問題を経済学的思考によって明快に答えていく。自分の頭で考えたい人のための知的レッスン。

詳細ページへ

なぜタクシーは動かなくてもメーターが上がるのか
新・黒船の世紀
竹内健蔵/中条潮 編著
国際交通安全学会 企画
発売日 :2009.04.24
定価 :2,376円

グローバル化とローカル化の間で揺れる日本の国際戦略について航空等の交通問題を中心に幅広く議論する。東京都副知事、エコノミスト、専門家、経営者等の7人の論客に交通経済学者である編者らが鋭く問いかける。

詳細ページへ

新・黒船の世紀