書籍一覧

全32件中1~20件を表示しています。

書籍名順(50音順)

アニメが「ANIME」になるまで
フレッド・ラッド/ハーヴィー・デネロフ 著
久美薫 訳
発売日 :2010.03.17
定価 :3,024円

1963年、『Astroboy』(原題『鉄腕アトム』)全米で放映され、その後日本アニメは人気を博した。本書は当時の吹き替え監督による回想録。業界内部から回想は、日本では謎とされている多くの点を明らかにしている。...

詳細ページへ

アニメが「ANIME」になるまで
火の賜物
リチャード・ランガム 著
依田卓巳 訳
発売日 :2010.03.26
定価 :2,592円

われわれは、いかにして人間となったのか? 人類の起源をめぐる壮大な文明史。火と料理こそがヒトの脳を大きくさせ、女性の役割を変えた! 今まで語られなかった人類進化の新しい世界。

詳細ページへ

火の賜物
情報社会の倫理と法
リチャード A.スピネロ 著
中西輝夫 訳
林紘一郎 監訳
発売日 :2007.10.02
定価 :3,456円

表現の自由、サイバー犯罪、知的財産権、プライバシー、公正なアクセス。サイバー空間における法・公共政策・倫理的な規範について具体的な設例で考察を深める。

詳細ページへ

情報社会の倫理と法
理解の秘密
リチャード・S・ワーマン 著
松岡正剛 監訳
発売日 :1993.03.30
定価 :2,935円

情報のやりとりに少しの配慮が足りないばかりに、世の中は失意と誤解に満ちている。アメリカのユニークな情報インストラクターの著者がビジネスピープルに贈るコミュニケーション講座。

詳細ページへ

理解の秘密
企業制度の理論
リチャード・ラングロワ/ポール・ロバートソン 著
谷口和弘 訳
発売日 :2004.09.24
定価 :3,564円

産業経済学、企業戦略論、経済・経営史、さらに取引費用経済学および動学的ケイパビリティ論の成果に依拠しつつ、組織境界に関する動学理論を展開。組織形態と製品デザインの相互作用に着目し、モジュール・シス...

詳細ページへ

企業制度の理論
中国経済の発展と戦略
李明星 著
日野正子 訳
発売日 :2005.03.23
定価 :3,456円

グローバル化に伴い安定した発展・成長を続けている中国経済。そのメカニズムを豊富な統計データを駆使して解明する。国家の強力な指導によって経済発展プロセスを切り開く中国経済が理解できる。

詳細ページへ

中国経済の発展と戦略
社会ネットワーク分析の発展
リントン・C・フリーマン 著
辻竜平 訳
発売日 :2007.05.16
定価 :3,456円

ネットワーク理論の発展の経緯を、研究者たちのつながりを軸に生き生きと描く。ネットワーク理論を学ぶすべての人にとって、必読の一冊。

詳細ページへ

社会ネットワーク分析の発展
イギリス風殺人事件の愉しみ方
ルーシー・ワースリー 著
中島俊郎/玉井史絵 訳
発売日 :2015.12.18
定価 :3,888円

なぜ人は「殺人事件」に魅かれるのか? 古今東西、残酷な殺人事件や処刑に興味を引かれるのはなぜか? 特にイギリス人はその傾向が強い。ヴィクトリア朝から現代に至る殺人事件や犯人像を紹介しながら、一般読者の...

詳細ページへ

イギリス風殺人事件の愉しみ方
暮らしのイギリス史
ルーシー・ワースリー 著
中島俊郎/玉井史絵 訳
発売日 :2013.01.25
定価 :3,888円

なぜ中世では、他人同士が同じベッドで寝ていたのか? 壁の向こうで繰り広げられる、王侯から庶民にいたる人々のふだんの暮らしを、現代まで優雅でユーモラスに描いたイギリス生活史。ヴィクトリア女王の下着など...

詳細ページへ

暮らしのイギリス史
創発する生命
ピエル・ルイジ・ルイージ 著
白川智弘/郡司ペギオ-幸夫 訳
発売日 :2009.01.15
定価 :5,400円

生命はつくれるか? オートポイエーシスに生命のミニマルモデルを見いだし、認知過程をどのように化学的実装として表すのか。自己組織化、オートポイエーシス、創発、自己複製の基礎的な原理を紹介し、生命の出現...

詳細ページへ

創発する生命
人びとのための資本主義
ルイジ・ジンガレス 著
若田部昌澄 監訳
栗原百代 訳
発売日 :2013.07.26
定価 :2,808円

アメリカは大企業のロビイストが政府と癒着した「クローニー資本主義」になってしまった。いまこそ、人びとのための資本主義を再構築しなければならない。市場をうまく機能させる経済システムを取り戻すための、...

詳細ページへ

人びとのための資本主義
マレーシア屋台天国
陸培春 著
発売日 :1998.03.20
定価 :1,512円

東洋文明の交差点、マレーシア。マレー、インド、中国のおいしさが結集する、料理天国、屋台天国マレーシアの奥深い魅力を、あますところなく紹介。

詳細ページへ

マレーシア屋台天国
力の論理を超えて
『ル・モンド・ディプロマティーク』日本語版編集部 編訳
発売日 :2003.07.31
定価 :2,376円

世界中で140万人以上の人々に愛読されているフランス発の国際評論誌、待望の日本語化。P・ブルデューやE・サイードも寄稿しており、アメリカ一辺倒ではないフランス独自の物の見方をうかがい知ることができる。

詳細ページへ

力の論理を超えて
ワーク・モティベーション
ゲイリー・レイサム 著
金井壽宏 監訳
依田卓巳 訳
発売日 :2009.06.25
定価 :3,456円

やる気を発揮させる引き金はどこにあるのか? 百年以上の歴史を踏まえ、現存する諸理論を相互に関連づけながら網羅したモティベーション論の決定版。世界的第一人者による実践への示唆に満ち溢れた待望・必携・座...

詳細ページへ

ワーク・モティベーション
悪い奴ほど合理的
レイモンド・フィスマン/エドワード・ミゲル 著
田村勝省 訳
溝口哲郎 解説
発売日 :2014.02.24
定価 :2,160円

途上国の腐敗・内戦・貧困の原因はひとつではない。アジアやアフリカでの独自の調査や統計データを基に、最新の手法で謎に迫る。『ヤバい経済学』のレヴィットも絶賛する楽しいけど大事な経済学。

詳細ページへ

悪い奴ほど合理的
イメージの生と死
レジス・ドブレ 著
嶋崎正樹 訳
西垣通 監修
発売日 :2002.08.09
定価 :5,940円

西洋における「まなざし」の歴史を辿り、「イメージ」が生まれいづる古代からオーディオビジュアルの映像圏の現代までを大きく俯瞰する。メディオロジーによる新しい知的冒険の試み。

詳細ページへ

イメージの生と死
一般メディオロジー講義
レジス・ドブレ 著
嶋崎正樹 訳
西垣通 監修
発売日 :2001.03.15
定価 :5,940円

21世紀に向けた新たな思想体系であるメディアの「学」の本質にせまる。「映像圏」の住人である我々にとって「メディア」とは一体何であるのか。

詳細ページへ

一般メディオロジー講義
メディオロジー入門
レジス・ドブレ 著
嶋崎正樹 訳
西垣通 監修
発売日 :2000.02.03
定価 :3,024円

「伝達作用」こそが、規制と秩序をもたらす。メディア「論」からメディア「学」へ。記号論を超えた20世紀最後の新しい「知」の誕生。

詳細ページへ

メディオロジー入門
メディオロジー宣言
レジス・ドブレ 著
嶋崎正樹 訳
西垣通 監修
発売日 :1999.10.22
定価 :3,024円

『革命の中の革命』より32年。ドブレ思想の最後の着地点「メディオロジー」。記号論を越えたあらたな知の誕生。「言語学的転回」から「メディオロジー的転回」へ。西垣通解説

詳細ページへ

メディオロジー宣言
デジタル・マクルーハン
ポール・レヴィンソン 著
服部桂 訳
発売日 :2000.03.23
定価 :3,888円

メディアとそれが私達の生活に与える影響に関するマクルーハンの考え方を紹介。マクルーハンを、新しい世紀の情報環境(web、電子メール、サイバースペース)との関わりで論じた最新の情報社会論。

詳細ページへ

デジタル・マクルーハン