書籍一覧

全73件中1~20件を表示しています。

書籍名順(50音順)

あいつ探し
中尾三十里 文
こばやしたかこ 絵
発売日 :1999.03.20
定価 :1,296円

ある朝「探偵ごっこする気、ない? 相棒がいるのよ。」とあいつが言った。その日からあいつとぼくのきみょうな友情が生まれた・・・!

詳細ページへ

あいつ探し
西洋画人列伝
中ザワヒデキ 著
発売日 :2001.04.24
定価 :2,052円

こんな美術史はいままでなかった! 気鋭の芸術家が60人の巨匠に成り代わり、制作意図と「芸術意志」を開陳。新しい方法論で西洋絵画思想の本質をあぶりだす。

詳細ページへ

西洋画人列伝
オックスフォード古書修行
中島俊郎 著
発売日 :2011.09.22
定価 :2,592円

大ベストセラー誕生と挿絵の関係、元祖婦人雑誌に見る美意識のありか、レシピ本の味読、文学巡礼の誕生、翻訳大国としての横顔など、長年愛読される書物から紡ぎ出されるイギリス文化の魅力を描く。

詳細ページへ

オックスフォード古書修行
イギリス的風景
中島俊郎 著
発売日 :2007.02.14
定価 :1,728円

湖水地方、ガーデニングなど「イギリス的なる風景」はいかにしてイギリス人の「心の故郷」となったのか。18世紀の旅行熱の中で変革した感性の軌跡をたどる。

詳細ページへ

イギリス的風景
英語コンプレックス 脱出
中島義道 著
発売日 :2004.10.15
定価 :1,404円

日本では「英語ができないと恥ずかしい」という強烈なコンプレックスが急速に薄れつつある。著者の奇妙な英語遍歴をたどりながら、コンプレックスを「解消」してしまった、日本人の意識の変化を追う痛快日本文化論。

詳細ページへ

英語コンプレックス 脱出
アジア魔除け曼荼羅
中城正尭 著
発売日 :1997.03.17
定価 :1,512円

災いをはねかえす、おふだの力!中国、香港、韓国、タイ、ネパールと、人々の除災招福の願いを伝えてきた呪符が大集合。日本初の護符の文化誌。

詳細ページへ

アジア魔除け曼荼羅
マネジメント基礎力
中西晶/家田武文 著
発売日 :2009.07.30
定価 :2,052円

見失いがちなマネジメントの「基礎力」について考え、再確認することを狙いとし、特に現場のリーダークラスが行う「マネジメントの基本」「他者と協働しながら行う仕事の仕方の基本」をわかりやすい事例などを交...

詳細ページへ

マネジメント基礎力
本当に美味しい中国料理が食べたい
中西純一 著
発売日 :2005.04.26
定価 :1,512円

「当たりはずれが少ない」と評価されることの多い中華料理。しかし著者は「それは日本人がおいしい、まずいの基準をきっちり持っていないから」と喝破する。「本物」とは? 「おいしい」とは?

詳細ページへ

本当に美味しい中国料理が食べたい
アイデアキャンプ
中西泰人/岩嵜博論/佐藤益大 著
発売日 :2011.05.12
定価 :1,620円

オフィスを離れ、発想のキャンプへ出かけよう! 海に、山に、公園に、カフェに、カラオケボックスに、文房具を持って行こう! 新しいシンキング・スタイル「アイデアキャンプ」の提案です。アイデアが欲しいすべ...

詳細ページへ

アイデアキャンプ
オレがやらな誰がやる
中野明 著
発売日 :2005.12.13
定価 :1,944円

阪神大震災によって壊滅的なダメージを受けた通信システム。かけがえのないライフラインを復旧させるため、通信建設に携わる人々は如何なるアクションを起こしたか? マネーゲームとは無縁な「プロ」の姿を描く。

詳細ページへ

オレがやらな誰がやる
サムライ、ITに遭う
中野明 著
発売日 :2004.08.20
定価 :1,944円

インターネットには未だ150年前の電気通信の技術が使われている。ちょっとマニアックなトリビアを交え、ドキュメンタリータッチで描く幕末通信事情。幕末ファンから黎明期の通信技術に関心のある人まで楽しめる。

詳細ページへ

サムライ、ITに遭う
ヒトの鳴き声
中野純 著
発売日 :1998.05.09
定価 :1,944円

ザトウクジラ、アフリカゾウから植物、マック、延長コードまで。あらゆるモノとの、バカたしくも真剣な異種間コミュニケーションをとおして見えた世界とは!?

詳細ページへ

ヒトの鳴き声
日本人の鳴き声
中野純 著
発売日 :1993.04.21
定価 :1,992円

声の悪いプレイボーイはいない。声は快感を作るメディアだ。平安の昔から、独自な発声法と声文化を築いてきた日本人。その軌跡が明らかになるきっかけは、意外にも「ホーミー」だった。

詳細ページへ

日本人の鳴き声
不器用な技術屋 iモードを生む
中野不二男 著
発売日 :2005.03.23
定価 :1,620円

爆発的に普及した携帯電話向けサービス「iモード」。その技術的根幹は、出世コースから外れた2人の「不器用な技術屋」によって開発された……。巨大市場を生み出した、無名プロジェクトで「裏方SE」たちの物語。

詳細ページへ

不器用な技術屋 iモードを生む
もう会えない? 野生動物探見記
中野美鹿 著
発売日 :1998.11.23
定価 :1,404円

絶滅の危機にある野生動物たちの興味深い話を世界各地に拾い集め、理想的な自然保護のあり方を探る。「目からウロコが落ちる」ようなエピソードがいっぱい!

詳細ページへ

もう会えない? 野生動物探見記
価値を創る都市へ
中牧弘允/佐々木雅幸/NIRA(総合研究開発機構) 編
発売日 :2008.03.31
定価 :3,240円

行政や市民は何をすればいいいのか。「文化」の創造性や潜在力を都市・地域の活性化に有効に生かすための方策を、具体事例をもとに考察し、具体的・実践的提言を行う。

詳細ページへ

価値を創る都市へ
デジタルのおもちゃ箱
中村伊知哉 著
発売日 :2003.10.09
定価 :1,944円

MITメディアラボの客員教授を務める筆者が、デジタルおたくな同僚たちの日常風景をおりまぜながら、メディアラボの魅力ををわかりやすく、テンポの良い筆致で紹介するエンタテインメント・ドキュメンタリー。

詳細ページへ

デジタルのおもちゃ箱
「生きている」を考える
中村桂子 著
発売日 :2010.09.10
定価 :2,052円

「生きている」とはどういうことか? この問題を考え続けてきた著者が、DNAの二重らせん構造の解明から始まる分子生物学・生命科学の発達の歴史と、つねにその最前線にいた自身の半生を絡めて物語る。

詳細ページへ

「生きている」を考える
M&Aと経営
中村聡一 著
発売日 :2005.07.11
定価 :2,592円

価値志向経営の立場からM&Aを理解するための解説書。何が株主の利益を守り、企業価値を高めるのか、グループ経営における戦略的位置などと共に、既得権益の維持と組織防衛が解決にならないことを示す。

詳細ページへ

M&Aと経営
明和電機の広告デザイン
中村至男/土佐信道 著
発売日 :2006.11.09
定価 :2,700円

「まったく役に立たない商品」を作りつづけるアート・ユニット=明和電機。そのユニークなデザインを集大成したビジュアルブック。明和電機ファン、デザイナー必読の一冊。

詳細ページへ

明和電機の広告デザイン